SCHEDULE

ALL

JAPAN NIGHT at HYPER JAPAN (London, UK)

#006

開催日
2015 年 7 月 10 日 (金)
アーティスト
VAMPS、 [Alexandros]、OKAMOTO'S
開場時間
18:00
開演時間
19:00
会場
indigo at The O2
イベント概要

■ライブレポートはこちら

 

■チケット料金

アリーナ(立ち見):£30.00

スタンド前方席:£50.00

スタンド後方席:£30.00

スタンド後方(立ち見):£25.00

 

 

■チケット発売日

4月10日(金) 日本時間17時00分〜

www.robomagiclive.com

出演者情報

VAMPS

HYDE(L'Arc〜en〜Ciel)とK.A.Z(Oblivion Dust)が、2008年に結成。 2008年からの7年間で国内・海外あわせて約350本ものライヴを行い、VAMPSの代名詞となった全国のZEPPを中心に連続公演を行う "籠城型ツアー" をはじめ、アリーナ公演、野外公演、そして自身が主宰するハロウィンライヴイベントなど、多彩なスタイルのステージを展開している。 結成当初より海外に照準を合わせ、2009年 U.S.A. 10公演、2010年には アジア・ヨーロッパ・北米・南米を駆け抜けるワールドツアーを敢行。 2013年、ユニバーサル・ミュージック/デリシャス・デリ・レコーズへの移籍を発表、同年リリースした『SEX BLOOD ROCK N’ ROLL』は世界118ヵ国で発売された。 同時に世界規模のコンサート興行カンパニー“Live Nation”との提携を表明し、海外進出への大きな飛躍を遂げる。 2014年6月25日、絶賛を博したLONDON公演を収めた映像作品『VAMPS LIVE 2014: LONDON』をリリース、同月、イギリスの超大型野外ロック・フェス『DOWNLOAD FESTIVAL』への出演を果たす。 2014年8月20日、9thシングル『GET AWAY / THE JOLLY ROGER』、10月8日10thシングル『VAMPIRE'S LOVE』、さらに10月29日には、約4年ぶりとなるニュー・オリジナル・アルバム『BLOODSUCKERS』をリリース。 そのアルバムをひっさげ、1年ぶりの国内ライヴハウスツアー『VAMPS LIVE 2014-2015』、続くアリーナツアー『VAMPS LIVE 2015 “BLOODSUCKERS”』を絶賛敢行中。

[Alexandros]

2007年本格始動。 これまでにアルバム4枚を発表しリリースツアーは全てソールドアウト。 インディーズながらも発売したシングル・アルバムはオリコンランキングトップ10に入る。 MUSE・PRIMAL SCREAM・KASABIAN等、海外アーティスト来日公演のサポートアクトを数多く務め、ここ近年はアメリカの”SXSW”やイギリスの”THE GREAT ESCAPE”への出演、台湾でのワンマンライブ等海外を視野に入れた活動を続けている。 国内では2014年3月28日に開催された初の日本武道館単独公演を即日ソールドアウトし、全国各地のフェスティバルに数多く出演しヘッドライナーも務める。 2015年よりユニバーサル ミュージックとグローバル契約を結び、3月18日に発売したニューシングル「ワタリドリ / Dracula La」は、オリコンウィークリーランキング5位を獲得。 6月17日には約2年ぶりとなるフルアルバム”ALXD”のリリースが決定。 7月17日には2度目の日本武道館単独公演、秋からはアルバムリリースツアーを予定している。 今、日本を代表するロックバンドとして注目の4人組。

OKAMOTO'S

オカモトショウ(Vox)/オカモトコウキ(Guitar)/ハマ・オカモト(Bass)/オカモトレイジ(Drums) 中学校からの同級生で結成された四人組ロックバンドOKAMOTO’S。 バンド名・メンバー名は、彼らが敬愛する芸術家・岡本太郎と伝説のパンクバンドRamonesに由来している。 18歳でメジャーデビューし、これまでにシングル6枚とアルバム6枚を発表。 2010年、日本人男子としては最年少の若さでアメリカ・テキサス州で開催された音楽フェスティバル「SxSW2010」に出演。その後、アメリカ七都市を廻るツアーやオーストラリアツアー、香港、台湾、韓国、ベトナムを廻るアジア公演など、海外でのライヴを積極的に行っている。 日本国内ではデビューして3年間で約300本以上のライヴを敢行。フジロックフェスティバルをはじめとする大規模な国内フェスティバルやイベントを総ナメにする。 2011年には、スティーヴジョーダン、ピノパラディーノ、ミーガンボス、奥田民生率いるThe Verbsの来日ツアーゲストアクトを務め、2012年にはPaul Weller来日公演のゲストアクトも務め大絶賛を浴びている。世代を超え、音楽ジャンルの壁を越えて、トップアーティストとレコーディングやライヴセッションを繰り広げ、世界的規模で活動の場を広げている。 2014年はデビュー5周年を掲げRIP SLYMEや東京スカパラダイスオーケストラなど豪華アーティストとのコラボレーションアルバムをリリースし、秋には東京日比谷野外大音楽堂を大成功させる。日本の若手バンドシーンの牽引的存在である。








Official Partners