SCHEDULE

ALL

JAPAN NIGHT at HYPER JAPAN (London, UK)

#006

開催日
2015 年 7 月 11 日 (土)
アーティスト
VAMPS、 [Alexandros]、凛として時雨
開場時間
18:00
開演時間
19:00
会場
indigo at The O2
イベント概要

 

■ライブレポートはこちら

 

 

■チケット料金

アリーナ(立ち見):£30.00

スタンド前方席:£50.00

スタンド後方席:£30.00

スタンド後方(立ち見):£25.00

 

■チケット発売日

4月10日(金) 日本時間17時00分~

http://robomagiclive.com/

出演者情報

VAMPS

HYDE(L'Arc〜en〜Ciel)とK.A.Z(Oblivion Dust)が、2008年に結成。 2008年からの7年間で国内・海外あわせて約350本ものライヴを行い、VAMPSの代名詞となった全国のZEPPを中心に連続公演を行う "籠城型ツアー" をはじめ、アリーナ公演、野外公演、そして自身が主宰するハロウィンライヴイベントなど、多彩なスタイルのステージを展開している。 結成当初より海外に照準を合わせ、2009年 U.S.A. 10公演、2010年には アジア・ヨーロッパ・北米・南米を駆け抜けるワールドツアーを敢行。 2013年、ユニバーサル・ミュージック/デリシャス・デリ・レコーズへの移籍を発表、同年リリースした『SEX BLOOD ROCK N’ ROLL』は世界118ヵ国で発売された。 同時に世界規模のコンサート興行カンパニー“Live Nation”との提携を表明し、海外進出への大きな飛躍を遂げる。 2014年6月25日、絶賛を博したLONDON公演を収めた映像作品『VAMPS LIVE 2014: LONDON』をリリース、同月、イギリスの超大型野外ロック・フェス『DOWNLOAD FESTIVAL』への出演を果たす。 2014年8月20日、9thシングル『GET AWAY / THE JOLLY ROGER』、10月8日10thシングル『VAMPIRE'S LOVE』、さらに10月29日には、約4年ぶりとなるニュー・オリジナル・アルバム『BLOODSUCKERS』をリリース。 そのアルバムをひっさげ、1年ぶりの国内ライヴハウスツアー『VAMPS LIVE 2014-2015』、続くアリーナツアー『VAMPS LIVE 2015 “BLOODSUCKERS”』を絶賛敢行中。

[Alexandros]

2007年本格始動。 これまでにアルバム4枚を発表しリリースツアーは全てソールドアウト。 インディーズながらも発売したシングル・アルバムはオリコンランキングトップ10に入る。 MUSE・PRIMAL SCREAM・KASABIAN等、海外アーティスト来日公演のサポートアクトを数多く務め、ここ近年はアメリカの”SXSW”やイギリスの”THE GREAT ESCAPE”への出演、台湾でのワンマンライブ等海外を視野に入れた活動を続けている。 国内では2014年3月28日に開催された初の日本武道館単独公演を即日ソールドアウトし、全国各地のフェスティバルに数多く出演しヘッドライナーも務める。 2015年よりユニバーサル ミュージックとグローバル契約を結び、3月18日に発売したニューシングル「ワタリドリ / Dracula La」は、オリコンウィークリーランキング5位を獲得。 6月17日には約2年ぶりとなるフルアルバム”ALXD”のリリースが決定。 7月17日には2度目の日本武道館単独公演、秋からはアルバムリリースツアーを予定している。 今、日本を代表するロックバンドとして注目の4人組。

凛として時雨

Vocal, Guitar:TK (Toru Kitajima) Vocal & Bass:345 (Miyoko Nakamura) Drums:ピエール中野 (Masatoshi Nakano) TK(Vo&Gt)、345(Vo&Ba)、ピエール中野(Dr)によるスリーピースバンド。 男女ツインボーカルから生まれる切なく冷たいメロディと、鋭く変幻自在な曲展開は唯一無二。 プログレッシブな轟音からなるそのライブパフォーマンスは、冷めた激情を現実の音にする。 2002年、埼玉にて結成。メンバーチェンジを経て現メンバー編成となる。 2004年、初の全国ツアーから2種類の自主音源を2000枚以上売り上げ、自主企画「トキニ雨」を開催するなど精力的なライブ活動を開始する。 2005年、自主レーベル「中野レコーズ」よりファーストフルアルバム「#4」をリリースする。 2008年、Sony Music Associated Recordsへ移籍し、メジャー第一弾としてフォトブック付きの完全生産限定盤シングル「moment A rhythm」をリリース。 2010年、全28本に及ぶワンマンツアー「I was music」ではSUPER FINAL としてさいたまスーパーアリーナでの単独公演を行う。同年5月にはブライトン(UK)で開催された「The Great Escape」への出演も含め初のイギリスツアーを成功させる。 2010年9月、4枚目のフルアルバム「still a Sigure virgin?」をリリース。オリコンウィークリーチャート1位を記録した。 2012年11月、シングル「abnormalize」をリリース。TVアニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」主題歌に起用された。 2013年4月、5thアルバム「i'mperfect」をリリースし、同作品を携えた「Tour 2013“Dear Perfect”」では、初の台湾ワンマン公演、日本武道館ワンマン公演を成功させる。 2014年11月、前作から1年7ヶ月ぶりとなるシングル「Enigmatic Feeling」をリリース。「abnormalize」に続き、TVアニメシリーズ「PSYCHO-PASS サイコパス 2」の主題歌として起用される。 2015年1月、バンド初のベストアルバム「Best of Tornado」、ニューシングル「Who What Who What」を同日にリリース。「Who What Who What」は劇場版アニメ「劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス」の主題歌として起用された。2月からは、1年7ヶ月ぶりとなるワンマンツアー「Hyper Tornado Tour 2015」が開催された。







Official Partners